当事務所のコンセプト

新型コロナ感染症の拡大に伴い、在宅勤務を含むテレワークなど柔軟な働き方に関心が高まっています。ビヨンドコロナでも、業務の効率化や、通勤負担の軽減によるワーク・ライフ・バランスの実現を図るために多様な働き方の導入、拡大が進むと考えられます。

様々な働き方に対応するために、企業は、適切な労務管理の仕組みを構築することが必要不可欠です。

やぎはら社会保険労務士事務所は労務管理の専門家です。代表者である社会保険労務士 八木原 新悟は、複数の企業で人事労務の責任者をした経験があり、様々な企業の実情に即して、適切な労務管理に関する助言指導を行うことができます。

「労務問題でお悩みの企業様へ、豊富な経験に基づく解決策をご提供することで、企業様と従業員の皆様の明るい未来を創造します」をコンセプトとして、様々な規模、幅広い業種の企業の労務管理に関するご相談を承り、企業経営者様と従業員様、双方の明るい未来の創造に寄与してまいります。

コンセプト図